事業案内
お知らせ一覧
最新ブログエントリ
アクセスカウンタ
今日 : 1018101810181018
昨日 : 1153115311531153
今週 : 7941794179417941
今月 : 1968819688196881968819688
総計 : 1007269100726910072691007269100726910072691007269
平均 : 263263263
LogCounterX by taquino

ブログ - 縄文時代晩期の壷の魅力---文化財展示室

縄文時代晩期の壷の魅力---文化財展示室

カテゴリ : 
中央公民館日記
執筆 : 
tyuo 2018-7-30 15:13
 文化財展示室に展示されている縄文時代晩期の壷2点です。 
 縄文時代晩期は、弥生時代の直前、今から2500年〜3000年前の頃
です。この時代にこれほどの素晴らしい造形物が作られていたこと
に非常に驚きます。
 
 幾何学模様の美しさ、連続したなめらかな曲線でできあがっている
全体形状など、あらゆる部分からとても豊かな美的センスを感じます。
また、側面の厚さや文様を刻む線の深さがほぼ一定であることや、左
右均等のバランスで見える作りなど、技術的にも驚くべきレベルの高
さを感じます。

 

 

   左のメニューの中の「お知らせ」をクリックの上、そちらもご覧くだ

    さい。新しい情報がたくさんあります。 

   ※左のメニューの「公民館日記」をクリックすると、これまでのブログ  

    をすべて見ることができます。


〒028-3305 岩手県紫波町日詰字下丸森24-2 Tel:019-672-3372 Fax:019-672-6380