事業案内
お知らせ一覧
最新ブログエントリ
アクセスカウンタ
今日 : 109109109
昨日 : 419419419
今週 : 4829482948294829
今月 : 2054920549205492054920549
総計 : 878712878712878712878712878712878712
平均 : 241241241
LogCounterX by taquino

ブログ - 彦部公民館まつりが開催されました                    

彦部公民館まつりが開催されました                    

カテゴリ : 
中央公民館日記
執筆 : 
tyuo 2018-2-14 14:35

          彦部公民館まつりが開催されました                    平成30年2月14日     彦部公民館

 彦部地区は、星山小学校区と彦部小学校区が並んだ南北に細長い地区ですが、団結力は抜群で大きなエネルギーをもっています。今回の公民館まつり

でも、そのパワーを2日間出し切りました。展示部門は、陶芸・写真・華道・書道・手芸など、心を込めて制作された力作が勢揃いしました。

 舞台部門では、始めに社会参加活動の報告会があり、4名の中学生がしっかりと発表しました。続いて、小学生による郷土芸能の「星山神楽」と遠野語り部

による「ふるさとことばは心をつなぐ」と題した講演が行われ、彦部児童館はと組による元気いっぱいの発表で午前の部をしめくくりました。

 午後は、彦部の歴史を演じ続けて6年目、今ではすっかり彦部の大切な文化として定着し、毎回注目を集めている「あらえびす一座」の公演で幕を開けました。

今年は「機織の殿、彦部氏物語」と題して、福島から来た殿様が田畑に水を引くための堰(せき)を作ったり、優れた織物の技術を伝えたりするなど、村人と共に

汗を流し、力を合わせて村を繁栄させていく感動的な内容でした。彦部を離れた彦部氏の子孫は、その後群馬県桐生市で織物を発展させました。当日は、彦部

氏49代御当主が彦部を訪れ、680年の時の流れを今に結びつける貴重な交流の場面もありました。写真の家紋は、彦部氏のものです。

 その後は、カラオケサークル「おっほの会」の皆さんによる熱演カラオケと婦人会による楽しい発表となり、最後まで盛り上がったまま幕が閉じられました。


〒028-3305 岩手県紫波町日詰字下丸森24-2 Tel:019-672-3372 Fax:019-672-6380